FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

ありがとう

「プラシドドミンゴ」  10日 東京・渋谷のNHKホールにて公演

今朝のニュースを見て、胸がジーンと熱くなりました。  世界三大テノールの一人と言われる 「プラシド・ドミンゴさん(70)」 が、アンコールの時 東日本大震災の被災者に哀悼と復興への祈りを込めて、唱歌「ふるさと」を日本語で歌われました。 張りがあるのに とてもやさしい歌声でした

世界中が注目しているこの度の原発事故で、相次いでコンサートのキャンセルが多い中、ドミンゴさんは「音楽が心と心を結び、皆で力を合わせて明日につなぐ原動力となれば」と、13日にも東京・赤坂のサントリーホールで公演されるそうです。


           「川の流れのように」 を歌っている親日家のドミンゴさん

  

以前にもこのような日本の歌を歌っていたドミンゴさんですが、「きょうは特別な意味がありました」 とおっしゃってたそうです。 「ふるさと」 はまだYouTubeにありませんでしたのでこちらを・・・
お人柄が判りますネ ^^


メキシコ大地震を体験され、親類を亡くされたドミンゴさんが終演後の取材で話されたこと。

「世界にとって悲しい出来事で、被災者にかける言葉もありません。音楽は大したことはできないけど、聴いている間は苦しみを忘れてもらえると思います」
「いつか強い気持ちになれる日が来るので、そう信じて頑張ってください」

そう、強く語られたそうです。 また、会場には募金箱が置かれ、公演の収益の一部と共に義援金として日本赤十字社を通じ被災地へ寄付されるそうです。
(BIGLOBE ニュース・スポーツ報知・Yahoo!Jyapanニュースより情報をお借りしました。)

  ♪ ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです ♪       

         人気ブログランキング
プラシド・ドミンゴ氏からのメッセージ

未曾有の大地震、そして原子力発電所の事故による影響・・・、この大きな試練に日本の皆様方が勇気を持って耐え、この困難を乗り越えようと努力されていることに、深く敬意を表します。

私は音楽の持つ力を信じています。音楽を通じて人々の気持ちは寄り添い、音楽は人々の心をひとつにします。音楽を届けることで少しでも力になることができればと日本に参ることにいたしました。一人ひとりの力は小さいかもしれません。でも手を結び、ひとつの思いを共有することができればそれは大きな力となり、希望につながります。

音楽が心と心を結び、皆で力を合わせて明日につなぐ原動力となることができればと願っております。

プラシド・ドミンゴ
                           (ローチケcom より)

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どういたしまして ^^

i-260鍵コメ様 こんにちはi-260

そうですか・・・ ^^; 
テレビで聞いた「ふるさと」 は心に沁みるほど良かったですよ ^^v
プロフィール

きつつき

Author:きつつき
日々、楽しく!やりたいなと・・・♪

ブログランキングに参加しています
♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪
 人気ブログランキングへ

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 29 -

全記事

Designed by 石津 花

最新コメント
検索フォーム
♪ 癒されたり ♪ 愉快だったり ♪
QRコード
QRコード